Recovery で起動できない。実は詐欺ソフトが、、、

Your ads will be inserted here by

Google Adsense.

Please go to the plugin admin page to set up your ad code.

和歌山市のN様からのご依頼です。

電話でお聞きすると、recovery 云々と出て起動しないとのことでご訪問させていただきました。

NEC LS550 Windows8 です。早速、電源を入れて起動させます。

なんと、少し時間がかかりましたが正常に起動しました。よくある話ですが、私が操作するとなぜかパソコンが直ってしまっている。お客様がどのように操作しても起動できなったそうです。その時の写真を見せていただきました。

2zr41lx

この症状は、起動に必要なBCDというファイルが見当たらないために発生するようです。

今回はなぜか自発的に自動修復?されていましたが、もしも、依然上記現象で起動できない場合は、NECのパソコンなので以下を参考に「自動修復」を実行すれば起動できる可能性はあります。

http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=014793

私は今回お伺いするにあたって、起動トラブルということで、Windows8のインストールDVDを準備していました。万が一上記リンク先の「自動修復」ができない場合等に備え、Windows8のインストールメディアからの「システムの復元」、「自動修復」を想定したためです。

何はともあれ、無事起動しました が、、、立ち上がっていきなり「MyPC Backup」や「RegClean Pro」等がデスクトップにお目見えしてきました。

コントロールパネルで何がインストールされているか確認です。

写真

・pcps antimalware

・PC Power Speed

・Online Vault

・AppGraffiti

・Inbox Toolbar

・Revateinformer

・Advanced System Optimizer

・RegClean Pro

・MyPC Backup

・24×7 Help

{詐欺ソフト(スケアウェア)については検索してみてください。}

上記をアンインストール。聞けば、パソコン起動後、いろんなソフトが立ち上がってきて操作不能になり、やむなく強制終了をしたそうです。それが何回か続いたそうで、、、その後、起動できなくなったそうです。

強制終了やむなしとは言え、ハードディスクアクセス中に強制終了すればそれなりの確率でファイルが壊れたり、ハードディスクドライブ自体に傷がついたりで起動できなくなったり、挙動がおかしくなったりする大きな原因となりますので、何回も強制終了する前に一度ご相談ください。

Your ads will be inserted here by

Google Adsense.

Please go to the plugin admin page to set up your ad code.

詐欺ソフトをひと通り削除した後、N様から1ヶ月ほど前にメールにてお問い合わせ頂いておりました、「OutLook2013で受信できないメールがある」とのケースについて

なぜ受信できないメールがあることがわかったかというと、お客様宅では日立プリウスのデスクトップ(XP)のOutlookexpressでもメール受信されていました。Outlookexpressには受信され、OutLook2013では受信されないメールがあったからです。

おそらく迷惑メールオプションの設定でしょう。

out1

OutLook2013では迷惑メールオプションのデフォルト(初期設定)が以下のようになっております。

out2

ところがお客様のOutLook2013では

out3

となっており、迷惑メールと判定されたメールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けされずに、削除されてしまう設定でした。お客様と相談し、迷惑メールの判定は高(今までどおり)で振り分けされたメールを「迷惑メールフォルダ」に残す設定に変更しました。

out4

最後に、日立プリウスのXP機は本日でお役御免となりました。ご苦労様でした。

 

 

Your ads will be inserted here by

Google Adsense.

Please go to the plugin admin page to set up your ad code.

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP